「フジコ・ヘミングの時間」
涙、涙の大感動でした。
モリのいる場所
自然に囲まれた生活は今では考えられないもの。
主演の二人の演技に90分間浸りました。
ファントム・スレッド
心理描写とても面白かった。
とても素晴らしいサスペンス映画でした。
ファントム・スレッド
愛のために自分を変えるがゆえに毒を食す。
すごい愛の受け入れ方だと思う。
モリのいる場所
結婚1周年記念の祝いに夫と観に来ました。
ゆったりとした日常と山努さんと樹木希林さんの雰囲気がとてもよく、
良い記念日になりました。
モリのいる場所
小さな庭が大きな宇宙に感じられた。
大人のファンタジーでした。
ロンドン、人生はじめます
人生を生きていく上で大切なものについて考えたり、
自分の生きたい生き方をする自由や自分を変えるのに年齢は関係ないことなどなど
明るく元気をもらえる作品でした。ダイアン・キートン素敵!
 Copyright (C) 2003 Cine Switch Ginza / Hata Cinema Co., Ltd