上映中
シネスイッチ1
上映中
クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代 Klimt & Schiele - Eros and Psyche
監督: ミシェル・マリー
キャスト: ロレンツォ・リケルミー/リリー・コール/日本語ナレーション:柄本佑
製作国: イタリア
配給会社: 彩プロ
上映時間 94分
公式ホームページ
混雑状況へ
世紀末のウィーン
クリムト、シーレの作品群、そしてオーストリアを代表する美術館の数々
美術ファン必見のドキュメンタリー映画誕生

本作ではクリムトやシーレの傑作を所蔵するウィーンを代表するアルベルティーナ美術館、ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館、美術史美術館、分離派会館、レオポルド美術館、ウィーン博物館、ジークムント・フロイト博物館を巡りながら、ウィーンの黄金時代の始まりと終わりを解説する。コメンテーターはノーベル生理学・医学賞受賞者のエリック・カンデル、そしてケンブリッジ大学で美術史を修めた女優兼モデルのリリー・コール、世界的ピアニストのルドルフ・ブッフビンダー 、美術史家のジェーン・カリアなど各界で活躍する一流の芸術家や歴史家たちだ。ナビゲイターはNetflixドラマ「マルコ・ポーロ」シリーズ(14〜16)の主演で知られるイタリアの新進気鋭の俳優ロレンツォ・リケルミー。日本語ナレーションは『きみの鳥はうたえる』(18)などでキネマ旬報ベスト・テン主演男優賞、毎日映画コンクール男優主演賞に輝いた若手実力派俳優の柄本佑が担当する。
 日本では今年4月から「クリムト展 ウィーンと日本 1900」などが開催され、多くの美術ファンが詰めかけている。なぜ今も、クリムトとシーレの作品がウィーンから遠く離れた日本でも人々を魅了するのか。名画に隠されたウィーンのカオスを多角的に目撃できる美術史ドキュメンタリー。ついに開幕!
上映時間
10:1012:2014:3016:4018:50-
終映時間 20:40
6/22(土)以降上映時間変更
10:10/12:20/14:30/18:50
DCP上映
携帯メールに上映時間を簡単送信
(例)cinema     docomo.ne.jp
シネスイッチ1
上映中
パリの家族たち La fete des meres
監督: マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
キャスト: オドレイ・フルーロ/クロチルド・クロ/オリヴィア・コート/パスカル・アルビロ/ジャンヌ・ローザ/カルメン・マウラ/ニコール・ガルシア/ヴァンサン・ドゥディエンヌ/マリー=クリスティーヌ・バロー/パスカル・ドゥモロン/ギュスタヴ・ケルヴェン/ノエミ・メルラン
製作国: フランス
配給会社: シンカ
上映時間 103分
フランス語
公式ホームページ
混雑状況へ
パリで働く女たちとその家族の“幸せ探し”を描く
家族に会いたくなる感動作!

5月のとある日。女性大統領アンヌは職務と母親業の狭間で不安に揺れていた。2人の子どもを持つシングルマザーでジャーナリストのダフネは、仕事を優先するあまり思春期の子どもたちと上手くいっていない。独身を謳歌している大学教授のナタリーは、教え子との恋愛を愉しんでいる。小児科医のイザベルは、幼少期の実母との関係が原因でトラウマを抱えている。花屋のココは、全く電話に出てくれない恋人の子どもを妊娠してしまう…。
上映時間
10:3014:5017:0019:10--
終映時間 21:07
6/22(土)以降上映時間変更
16:40
DCP上映
携帯メールに上映時間を簡単送信
(例)cinema     docomo.ne.jp
シネスイッチ1
6月21日まで
初恋〜お父さん、チビがいなくなりました
監督: 小林聖太郎
キャスト: 倍賞千恵子/藤竜也/市川実日子/佐藤流司/小林且弥/優希美青/濱田和馬/吉川友/小市慢太郎/西田尚美/星由里子
製作国: 日本
配給会社: クロックワークス
上映時間 104分
公式ホームページ
混雑状況へ
「泣ける」「こんな夫婦になれたら」と話題を呼んだ
西炯子原作、感動のホーム&ラブストーリーを映画化

3人の子供が巣立ち、人生の晩年を夫婦ふたりと猫一匹で暮らしている勝と有喜子。勝は無口、頑固、家では何もしないという絵に描いたような昭和の男。そんな勝の世話を焼く有喜子の話し相手は飼い猫のチビだ。ある日有喜子は、娘に「お父さんと別れようと思っている」と告げる。驚き、その真意を探ろうと子供たちは大騒ぎ。そんな時、有喜子の心の拠り所だった猫のチビが姿を消してしまい…
妻はなぜ、離婚を言い出したのか。そして、妻の本当の気持ちを知った夫が伝える言葉とは――
上映時間
12:40-----
終映時間 14:38
DCP上映
携帯メールに上映時間を簡単送信
(例)cinema     docomo.ne.jp
 Copyright (C) 2003 Cine Switch Ginza / Hata Cinema Co., Ltd