カミングスーン1
4月20日より
イメージの本 THE IMAGE BOOK
監督: ジャン=リュック・ゴダール
キャスト: ジャン=リュック・ゴダール/ディミトリ・バジル
製作国: スイス・フランス合作
配給会社: コムストック・グループ
上映時間 84分
公式ホームページ
静寂にすぎない。革命の歌にすぎない。
5 本指のごとく、5章からなる物語---。
88歳、世界の巨匠ジャン=リュック・ゴダール渾身の最新作
史上初!第71回カンヌ国際映画祭【スペシャル・パルムドール】受賞

「私たちに未来を語るのは“アーカイブ”である」と語るゴダールが、
新撮シーンにこれまでの絵画(TABLEAUX)、映画(FILMS)、
テキスト(TEXTES)、音楽(MUSIQUE)を巧みにコラージュし、
現代の暴力、戦争、不和の世界に対する彼の怒りをのせて、
この世界が向かおうとする未来を指し示す5章からなる物語。
本作では、ゴダール本人がナレーションも担当している。
前売り情報
一般券1500(税込)

特製クリアファイル(A5サイズ)をプレゼント(数量限定)

詳しくは「お知らせ」まで
上映時間
------
DCP上映
第71回カンヌ国際映画祭スペシャル・パルムドール受賞
カミングスーン2
5月10日より
初恋〜お父さん、チビがいなくなりました
監督: 小林聖太郎
キャスト: 倍賞千恵子/藤竜也/市川実日子/佐藤流司/小林且弥/優希美青/濱田和馬/吉川友/小市慢太郎/西田尚美/星由里子
製作国: 日本
配給会社: クロックワークス
上映時間 104分
公式ホームページ
「泣ける」「こんな夫婦になれたら」と話題を呼んだ
西炯子原作、感動のホーム&ラブストーリーを映画化

3人の子供が巣立ち、人生の晩年を夫婦ふたりと猫一匹で暮らしている勝と有喜子。勝は無口、頑固、家では何もしないという絵に描いたような昭和の男。そんな勝の世話を焼く有喜子の話し相手は飼い猫のチビだ。ある日有喜子は、娘に「お父さんと別れようと思っている」と告げる。驚き、その真意を探ろうと子供たちは大騒ぎ。そんな時、有喜子の心の拠り所だった猫のチビが姿を消してしまい…
妻はなぜ、離婚を言い出したのか。そして、妻の本当の気持ちを知った夫が伝える言葉とは――
上映時間
------
DCP上映
カミングスーン3
5月25日より
パリの家族たち La fete des meres
監督: マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
キャスト: オドレイ・フルーロ/クロチルド・クロ/オリヴィア・コート/パスカル・アルビロ/ジャンヌ・ローザ/カルメン・マウラ/ニコール・ガルシア/ヴァンサン・ドゥディエンヌ/マリー=クリスティーヌ・バロー/パスカル・ドゥモロン/ギュスタヴ・ケルヴェン/ノエミ・メルラン
製作国: フランス
配給会社: シンカ
上映時間 103分
フランス語
公式ホームページ
パリで働く女たちとその家族の“幸せ探し”を描く
家族に会いたくなる感動作!

5月のとある日。女性大統領アンヌは職務と母親業の狭間で不安に揺れていた。2人の子どもを持つシングルマザーでジャーナリストのダフネは、仕事を優先するあまり思春期の子どもたちと上手くいっていない。独身を謳歌している大学教授のナタリーは、教え子との恋愛を愉しんでいる。小児科医のイザベルは、幼少期の実母との関係が原因でトラウマを抱えている。花屋のココは、全く電話に出てくれない恋人の子どもを妊娠してしまう…。
前売り情報
一般券1500(税込)
ペア券2800(税込)

“ラベンダー香る、癒しのバスソルト”をプレゼント!

詳しくは「お知らせ」まで
上映時間
------
DCP上映
カミングスーン4
6月
アマンダと僕 AMANDA
監督: ミカエル・アース
キャスト: ヴァンサン・ラコスト/イゾール・ミュルトゥリエ/ステイシー・マーティン/オフェリア・コルブ/マリアンヌ・バスレー/ジョナタン・コーエン/グレタ・スカッキ
製作国: フランス
配給会社: ビターズ・エンド
上映時間 107分
フランス語
公式ホームページ
美しいパリを舞台に、悲しみを乗り越えようとする青年と少女の心の交流

ダヴィッドは、パリに出て来たばかりのレナに出会い、恋に落ちる。しかし、突然の姉の死によって彼のおだやかな日常は壊れていく。悲しみに暮れるダヴィッド。そんな中、ひとりぼっちになった姪のアマンダの世話をすることになり、ダヴィッドは次第に自分を取り戻していく。
上映時間
------
DCP上映
第75回ヴェネチア国際映画祭 オリゾンティ部門 マジック・ランタン賞
第31回東京国際映画祭 東京グランプリ/最優秀脚本賞 W受賞!!
 Copyright (C) 2003 Cine Switch Ginza / Hata Cinema Co., Ltd