Twitter Instagram Facebook

お隣さんはヒトラー?

My Neighbor Adolf

上映時間
96 分

言語

英語・独語・スペイン語・へプライ語

BD/DVD

監督 レオン・プルドフスキー
キャスト デヴィッド・ヘイマン/ウド・キア/オリヴィア・シルハヴィ
制作国 イスラエル・ポーランド合作
配給会社 STAR CHANNEL MOVIES

ホロコーストを生き延びた男の家の隣に越してきた、アドルフ・ヒトラーに酷似した男。
終戦から15年を経て、2人の人生は南米・コロンビアで交錯していく―。
果たして、その正体とは?そして善き隣人とは何か――。

1960年の南米・コロンビア。第二次世界大戦終結から15年が経過し、巷ではアルゼンチンで逃亡生活を続けていたアドルフ・アイヒマンが拘束された記事で賑わっていた。ホロコーストで家族を失い、ただ一人生き延びたポルスキーは、町外れの一軒家で日々を穏やかに過ごしていた。そんな老人の隣家に越してきたのは、ドイツ人のヘルツォーク。その青い瞳を見た瞬間、ポルスキーの生活は一変する。その隣人は56歳で死んだはずのアドルフ・ヒトラーに酷似していたのだ。ポルスキーは、ユダヤ人団体に出向いて隣人はヒトラーだと訴えるが信じてもらえない。ならばと、カメラを購入し、ヒトラーに関する本を買い込み、自らの手で証拠を掴もうと行動を開始する。正体を暴こうと意気込んでいたポルスキーだったが、やがて、互いの家を行き来するようになり、チェスを指したり、肖像画を描いてもらうまでの関係に。2人の距離が少し縮まった時、ヘルツォークが、
ヒトラーだと確信する場面を目撃してしまう…。

7/26〜

作品紹介一覧へ戻る
キャンペーン
チケット購入